DMM FXの口座開設キャンペーン狙いで実践したオススメのやり方

2019-10-16

DMM FXでは断続的にキャッシュバックキャンペーンを行っています。

キャンペーン内容はおおむね以下の通りです。

キャッシュバック内容
【DMM FX】の口座開設を完了+口座開設完了日から3か月以内に新規取引500Lot以上で『20,000円』をキャッシュバック!

既定の期間内に既定の取引量をこなすというもの。

取引に慣れている方ならいいですがこれから始めようという方にはこれが一体どれくらいの資金が必要でどれくらいの難易度なのかわかりにくいですよね。

このキャンペーン狙いで取引を行った経験からキャンペーンのやり方について解説します。

なお、ほとんどのFX会社のキャンペーンは同じようなものなので一度理解できればすべてのキャンペーンで活かせます。

Lotとは?

Lotは取引単位の事です。

DMM FXの場合、1Lotは全通貨共通で10,000通貨単位。

FX業者によっては1,000通貨単位のところもあります。

 

おすすめ通貨ペアの早見表

米ドル(USD/JPY) ユーロ(EUR/JPY) ポンド(GBP/JPY) 南アフリカランド(ZAR/JPY)
500Lotのスプレッド 10,000円 25,000円 50,000円 50,000円
1Lotの取引に必要な額 43,200円 47,200円 54,000円 2,920円

DMM FXでは他に豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、他外貨建てペアの取り扱いがありますが割愛します。

 

おすすめはドル円(USD/JPY)

取引はドル円(USD/JPY)で行う事を強くおすすめします。

スプレッドは取引コストとなるので他通貨での取引を行いたい理由がなければ一番スプレッドが狭い米ドルを選びましょう。

他ペアではキャンペーンでもらえる20,000円をスプレッドによる負担が超えてしまうのでそれをひっくり返すだけのトレードの器量が必要。

また、既定の取引量をこなすために1通貨あたりの単価が安くついつい選んでしまいそうな南アフリカランド(ZAR/JPY)はスプレッドが大きいので注意です。

 

他のFX業者でも変わらない

なおドル円のスプレッドが一番狭いというのは他のFX業者でも同じ。

この知識は他社でも通用するので覚えておくとよいでしょう。

 

入金は最低5万円、もちろん多い方がいい

先の表にはドル円の取引に必要な金額は43,200円と記載しましたが、為替レートの変動やトレードによる損失も考慮して最低でも5万円ほど用意しましょう。

もちろん資金は多いにこしたことはありません。

 

正直1Lot×500回の取引を行うのはかなりしんどいです。

 

僕は20万円入金して4Lot×125回の取引で規定取引量を達成しました。

パソコンやスマホアプリで張り付いて500回取引を行うのは拘束時間も長くなりキャンペーンでもらえる金額に見合わないですからね。

資金を多くして取引回数を少なくした方が楽です。

極端にいうと2,200万円ほどあればたった1回の取引で条件達成できるわけですからね。

 

条件達成から入金までの期間は約1週間

こちらが最後に取引を行った履歴。

 

そしてこちらがキャッシュバックの入金日。

6/4⇒6/12なので1週間での入金でした。

 

まとめ

  • 取引ペアはドル円(USD/JPY)を選ぶべし。
  • 資金は最低5万円。用意できるのなら多い方がいい。
  • 条件達成から振り込みまで約1週間

ドル円500Lotのスプレッドが10,000円なのでトレード成績が±0だと純利益は10,000円です。

当然、為替の変動リスクがあるのでトータルでマイナスになることもあり得ます。

そしてこちらも当然ですが利益が出ればキャッシュバック金額以上のリターンという事もあり得ます。

損をする可能性も得をする可能性があるということは認識しておきましょう。

 

「キャンペーンでお金が欲しい」というだけでは厳しい部分があります。

ですがFXに興味がありこれから始めたいという方や、トレードの練習がしたいという方にとっては良いキャンペーンです。

取引システムも見やすく使いやすいしネームバリューのある大手FX業者なので初心者でも安心して利用ができます。

なおキャンペーン内容は変更の可能性もあるので始める前にDMM FX公式で確認してください。

 

全通貨業界最狭水準のスプレッドで提供中!

 

セルフバック(自己アフィリエイト)でお得に口座開設

ASP経由で申し込むとキャンペーンのキャッシュバックとは別で23,000円 or 20,000円がもらえます。

詳しくは別記事を参照。