ブログ運営

【ブロガー向け】動画広告でアフィリエイト!アクセストレードのご紹介

現在のアフィリエイト広告といえばバナーとテキストが主流ですが動画による広告があるのはご存知でしょうか?

今年、2020年に5G回線が本格的に始動します。

それに伴い通信環境が大きく飛躍し、動画による広告でのPRをしたい企業は増えると言われています。

 

実際にGoogleアドセンスでは動画広告が配信済みです。(たしかワイモバイルの広告だった気が)

執筆現在では5G始動前ですが、すでに動画広告を配信しているアクセストレードをご紹介いたします。

アクセストレードについて

登録時の審査 あり
最低支払金額 1,000円
振込手数料 無料
自己アフィリエイト 専用フォームあり
支払いタイミング 翌々月15日
運営会社 株式会社インタースペース
公式サイト アクセストレード

 

アクセストレードのおすすめポイント

まずは動画広告を見てみよう!

こちらがアクセストレードの動画広告となります。

バナー広告に比べてだいぶ華やかで目につきやすいですね!

動画を飛ばされてしまったときにPRしたい部分が伝わらないようなデメリットもありますが、新鮮さもありアピール力は抜群です。

 

現在扱っている動画広告

現在(最終更新日4/12)対応してるのは恋愛・婚活マッチングアプリと英会話レッスンが多いです。

この辺を取り扱っているのなら是非取り入れたいところですね。

 

正直まだまだ数は少ないです。

動画広告が増えてくるのはこれからなのでこまめにチェックしていきましょう。

 

動画広告の詳細

  • サイズ:640×360/320×180 ※左右×天地/単位ピクセル
  • 再生時間:最大30秒
  • 見える範囲に動画クリエイティブ全体の50%以上が表示されたタイミングで、自動再生されます。また、50%以上表示されなくなったタイミングで停止します。
  • 動画クリエイティブをクリックすると停止し、再度クリックすると再生します。
  • 動画クリエイティブにコントローラー機能はありません。
  • 動画再生時に音声は流れません。

アクセストレードより転載

 

使い方

動画広告だけを絞って探したいときは「プログラム詳細検索」から可能です。

「広告素材で絞り込む」から「動画」にチェックを入れて検索してみましょう!

 

記事内へ載せる手順はバナーやテキストと同じです。

タグをそのままコピペすればOK!

動画だからといって特別なことは何もありません。

迷うことなく広告を掲載できるでしょう。

 

まとめ

動画広告に興味があるのならアクセストレードがおすすめです。

今までの広告と変わらない手順で簡単に取り入れることができます。

 

5G回線が本格稼働した際にバナー広告と比べてどれくらい効果が違うのか今から楽しみです。

執筆現在で動画広告を取り入れている唯一無二のASPがアクセストレードとなります。

どこよりも動画広告を扱いたいという方はアクセストレードがおすすめですね。

まだまだ広告数は少ないですがこれから増えていくことは間違いないでしょう。

 

アクセストレードは老舗ASPだし取り扱い件数も多いので登録している方も多いと思います。

もし登録がまだの方が居ればこの機に登録していってください。

新しいものはどんどん取り入れていきましょう。

アクセストレード パートナーサイト募集中