ASPのセルフバック目的で為替FX取引を行う方法と注意点

おこづかい稼ぎ, セルフバック

自身の申込でアフィリエイト報酬がもらえるセルフバック(自己アフィリエイト)の詳細は過去記事を参照してください。

ASP(アフィリエイトサービスプロパイダ)を通して商品を買ったらアフィリエイト報酬のバックを受け取れるこのシステム。

通常の商品であればバック分の割引になりますが一部のお金がかからない商品であれば丸々報酬が入ってくるんですよね。

 

その一つがFX口座

そしてFXはカード類と違って口座を開設するだけでなく規定量の取引が必要になる場合が多いので、今回は実際にFXの取引をした結果や注意点についてです。

 

報酬を受け取るために必要な取引量

  • ○○万通貨単位
  • ○○Lot
  • ○枚

案件により異なりますがこれらの表記で条件が載っていることがほとんどかと思います。

なじみがないと単位の意味が全然わからないので解説します。

 

通貨単位とは

USD/JPYペア(米ドルと日本円の取引)ではアメリカドル。

EUR/JPYペア(ユーロと日本円の取引)ではユーロとなります。

つまり必要な取引量が10万通貨単位であればドルの場合は10万ドル分の注文を行う必要があるという事ですね。

 

  • Lot、枚数

1Lotとは基本的にUSD/JPYなら通常1万通貨単位を指します。

通貨により異なる場合があるのでFX会社のページで確認しましょう。

必要取引数をLot表記している所で1Lotがいくらか記載していないところはありません。

 

1枚というのは1万通貨単位になります。

こちらもセルフバックの条件欄に書いてあることが多いです。

 

取引のためにいくら用意すればいいか?

5万円ほど入金すれば大丈夫でしょう。

理由は1万ドル以上運用できる金額だからです。

 

FXにはレバレッジという仕組みがあり国内のFX業者だと自己資金の25倍まで運用することができるんですよね。

つまり5万円×25倍=125万円分の米ドルを動かせます。

執筆時の為替レートが112円台ですが、余裕を持って115円で計算しても10,800ドル以上の運用が可能となるわけです。

 

最小取引量が1万通貨単位の所が多いので5万円と言いましたが1,000通貨単位が最小取引量の場合は5,000円となります。

※ただし規定量までの取引回数が増えるので面倒臭いですよ。

ちなみに僕が今回試したところは1,000通貨単位だったので4万円からスタートしました。

 

おすすめの通貨ペアと注意点

おすすめはUSD/JPYペアです。

他通貨に比べて圧倒的にスプレッドが狭いのが理由です。

 

スプレッドって何?という方は、手数料に相当するものと思っておいてOK。

手数料は安いに越したことはありませんよね。

 

やってしまった失敗

僕が最初に触ったのはTRY(トルコリラ)/JPYペアだったんですよね・・・

知ってる人からすると、え?何で最初にそれなの?って感じでしょう。

 

理由は2つあって、1つ目は2018年夏に暴落し話題に上がっていたのでネタとして触ってみたかったという点。

2つ目は単価が安いので既定の通貨単位を達成しやすいと思ったんですよね。

同じ資金だと112円のUSDより17円のTRYの方が数多く取引できるので。

 

てっとり早いと思い軽くTRYに手を出したんですが、1万TRY×2をポジった瞬間に1,000円くらいマイナスになって焦りましたよ。

え?FXってこんな辛いの?って。

 

それもそのはず、TRT/JPYは恐ろしくスプレッドがでかかったんですよ。

やられた!!!(ただの自分不注意w)

 

スプレッドが4.8銭だったので4.8銭×2万TRY=960円

USDのスプレッド0.3銭で計算すると0.3銭×2万USD=60円

その差は歴然ですね

 

セルフバックの報酬狙いで大事なのはとにかく安く既定の取引量をこなすこと。

なのでスプレッドが狭いUSD/JPYペアで実践しましょう。

 

実践した結果

スプレッドによりしょっぱなから1,284円のマイナスをくらった・・・(見やすいように画像は加工してます)

これにより本来は即約定で取引こなすだけの予定が熱くなったのでUSD/JPYで普通にトレードを行うことに。

元々仮想通貨でトレードは経験済みなのである程度の勝手は知っているのでトルコリラの負債を取り戻すためにコツコツとUSD/JPYのスキャルピングを・・・

 

そして入金した40,000円を・・・

 

無事にすべて取り戻して既定の取引量を達成!!

 

後は報酬が振り込まれるのを待つだけです。

 

まとめ

セルフバックまでの道のり
  • 口座を開設する。
  • 5万円ほど入金する。
  • 既定の取引量までひたすらUSD/JPYで注文⇒決済を繰り返す。

 

初心者が手を出しにくいFX口座開設。

やはり投資は怖いというイメージがあるのでしょうか?

ですがやり方さえ知ってしまえば簡単なものです。

 

それに一度やり方を覚えてしまえばどこのFX会社でも勝手は一緒です。

クレジットカードのように一度に発行できる枚数上限なども無いのでやりやすいかなとも思います。

仮想通貨口座などにも応用できるので覚えておいて損は無いですよ。