ストックフォト1か月目の収支は90円でした!

ストックフォト

 

無料のストックフォト・写真AC(PhotoAC)へ写真を投稿してから約1か月。

その結果がこちら!!

 

初月は90円になりました!

これを多いと思うか少ないと思うかは人それぞれだけど、僕は33回もダウンロードもあるとは思わなかったですね。

素人の僕からすると稼ぐうんぬんよりも「自分の作品を気に入ってダウンロードしてくれる人がいる」ってことが嬉しいですよ!

 

 

それではこの90円分の詳細を語りましょう。

 

 

現在の投稿は無料の写真ACのみ!

過去記事では有料サイト含めていくつか紹介しました。

が、現在僕が利用しているのは無料の写真AC(PhotoAC)のみとなります。

 

理由はなぜか?

正直自分の撮った写真をお金を出して買う人がいるとは思えなかったから!

というのが大きいですね。

 

もちろん有料のPIXTA(ピクスタ)等のフォトストックのほうが報酬は高額です。

もしPIXTAで同じダウンロード数だったら最低でも800円以上にはなっています。

が、ダウンロード数に限りがある有料会員が果たして自分の写真をダウンロードするのか?と考えると、、、自信がなかったですw

 

なのでしばらくは写真AC(PhotoAC)のみでいいかなと思っています。

無料で出すには惜しい写真が撮れたり、自信がついたらPIXTA(ピクスタ)へ投稿してみようと思います。

 

やっぱりダウンロードしてもらえたらモチベーションにつながりますからね。

ダウンロードしてもらいやすい無料のところで始めると続きやすいかなと思っています!

 

 

投稿写真の題材はニッチなところ

僕が今投稿している写真、それは

  • 麻雀
  • 灯篭

この2種類で、ほとんどが麻雀系です。

ストックフォトへの投稿は「麻雀記事のアイキャッチに使えそうなロクな素材が無い!なら自分で撮るしかないな!」と思ったのが始まりでした。

 

あと自由に使える雀荘があるっていう個人的な理由も大きかったです。

普通に雀荘に行って卓借りたらお金かかりますからね。

まぁ現時点だと交通費で大幅な赤字ですが!!

 

灯篭に関しては「近所にあったから」という理由で特に深い意味はありません。

 

撮影環境

今アップしている麻雀素材はすべてスマホです。

スマホで撮った画像をPolarrというフリーの編集ソフトでフィルター加工だけしているという感じですね。

 

灯篭の画像は一眼レフカメラで撮影しました。

ストックフォトの為ではないですが最近一眼レフカメラを買いました。

その練習として撮った灯篭を投稿してみたという感じです。

 

ちなみにカメラは中古で買ったニコンのD3300で、レンズはキットレンズを使用しています。

ザ・初心者なチョイスですよ。

コスパのいいカメラだと思うのですが、語ると長くなりそうなので機会があれば別記事でまとめてみようかと思いますw

 

現在新たに18枚の写真を追加で申請中

承認が終わればダウンロード可能になります。

今回アップしたのはすべて麻雀系の素材ですが一眼レフでの撮影なので今アップされてるものよりも断然キレイに撮れてます!

既にアップしている画像と比べてどれくらい差が出るか楽しみです。

カメラの腕はヘボなんで大して変わらないという可能性もありますが・・・・w

 

写真撮るのが好きで、ダウンロード数などの変化も楽しめる人にはストックフォトをおすすめしたいです。

プロのカメラマンもたくさん参入しているので儲けようと思ったら辛いと思います。

写真撮るのを楽しんだ上で、撮った後の楽しみとして投稿するくらいがちょうどいいですね。

 

 

ストックフォトを始めるのはこちらから