【Pay活】PayPayは居酒屋利用が激熱!20%バックのキャンペーン中は居酒屋へ急げ!!

雑記

皆さんPay活してますか?

 

2018年12月4日から正式にサービスが始まったバーコード決済アプリのPayPay。

キャンペーンで20%キャッシュバック+抽選で10万円まで全額バックされるお得感からかなり話題になりましたね。

10万円の買い物をして全額キャッシュバックされる画像がTwitterでよくあげられていました。

 

あがってるツイートの大半はビックカメラですよね。

ただ僕は居酒屋利用を一番おすすめしたいので紹介します。

PayPayを知らない方へ向けてPayPayの簡単な説明もおこないますね。

 

PayPayとは

ソフトバンク、およびYahooが親会社となる会社のキャッシュレス決済アプリです。

現在アプリ導入だけで500円もらえます。

アプリなので申込書を書いたり、何かの書類を送ったりする必要はありません。

PayPay公式

https://paypay.ne.jp/

 

PayPayで支払うとどうなるの?

執筆日現在(2018/12/5)は決済額の20%がPayPayの残高としてキャッシュバックされます。

※キャッシュバック額は月に5万円まで。

 

更に1/10 or 1/20 or 1/40の確率に当選すると100%キャッシュバックされます。

※1度の決済で最大10万円まで。

 

当選確率の違いはYahoo!のプレミアム会員か否か、キャリアがソフトバンク or Yahoo!モバイルか否かで変動します。

親会社がソフトバンク、ヤフーだからですね。

 

ちなみにキャッシュバック分が使えるようになるのは来年1月になるようです。

 

どういうところで使えるの?

ビックカメラ系列の家電量販店、ファミリーマート、モンテローザ系列の居酒屋などがあります。

詳しくは公式サイトから確認してください。

もちろん今後も導入店は増えていく予定です。

 

特に話題になっているのは家電量販店ですね。

家電量販店と言えばどこも独自のポイントバックをやっていますよね?

PayPay払いを行った場合はこのポイント還元の恩恵も受けられるんです。

つまりPayPayで20%+ビックカメラポイントで8%の計28%が還元されることになります。

これだけお得ならそりゃ話題にもなりますよね。

 

居酒屋利用なら勝率100%

ここまでの説明で既にお気付きでしょう。

居酒屋は複数人で利用する方がほとんどですよね。

20%バックなので5人で割勘したら1人分が丸々浮きますよね!!

「カードのポイント欲しいから自分がいったん全部支払いたい~~!」的なノリで払ってしまえばタダ飲みですよ!!

100%バック抽選に当選すれば丸々自分にキャッシュバックされます!

これはキャンペーン中にやるっきゃないですね。

 

特に今は忘年会シーズンです。

「若手だから」という理由で会社の忘年会の幹事を押し付けられた方もいることでしょう。

もしPayPay対応店で予約を入れてるのであればチャンスですよ!

 

4,000円のコース×20人ならお会計は80,000円ですよね。

そこから20%バックなので16,000円戻ってきます。

自身の参加費抜いても最低12,000円のプラスですよ!!

 

フルバックに当選したら80,000円が自分のものに!

 

僕は会社の飲み会とか面倒臭くて嫌いですがPayPay使えるのであれば誰よりも早く幹事に立候補しますね!

 

まとめ

忘年会シーズンの今だからこそチャンスは多い居酒屋利用。

キャンペーンは無限にはやっていないので近々予定があるかたはぜひ試してみてください。

このキャンペーンかなり好評みたいなので取り急ぎ記事書きました。

 

世界的にキャッシュレス決済分野で後れを取っている日本では今後も各社がキャッシュレス決済市場の覇権を握るためキャンペーンを打ってくるでしょう。

まずはPayPayを通してバーコードやQR決済に触れてみてはいかがでしょうか。