【ブログやメディアに】サバゲー用の画像素材11点を投稿しました

ストックフォト

今までストックフォトへは麻雀系の素材ばかりを投稿していましたが、この度サバゲー(ミリタリー)素材11点も審査が通りました!

ブログやホームページのアイキャッチとして使っていただけたら嬉しいです。

サムネイルですが今回投稿した写真はこんな感じになります。

詳細は写真ACのプロフィールページからどうぞ!

 

使用したエアガンは下記2点です。

  • 東京マルイ製 H&K MC51 G3ショーティ(電動ガン)
  • 東京マルイ製 デザートイーグル.50AE+メタルアウターバレル 7.5inch(ガスブローバック)

 

手前味噌で恐縮ですがカスタムしたデザートイーグルはめちゃくちゃかっこいいと思うんですよね!

ストックフォトへ素材を投稿・・・という名目ですが半分くらいは自分のカスタム銃自慢だったりしますw

 

せっかくなので今回は撮影や銃の話でもしてみましょう。

モデルは自分

ええ、お部屋でセルフタイマーを使って自分で撮りましたよ!!

壁が白かったのでそのまま背景として利用しました。

 

セルフタイマーでの自撮りは躍動感出したり複雑なポーズで撮るのが難しいですねー。

重たい銃を持ちながらの撮影は結構疲れましたw

今後頼めそうな人がいれば、もっと動きのある写真撮りたいと思います。

一人ではこれが限界!!

 

H&K MC51 G3ショーティについて

買ったのはここ数年の話なのですが、発売日は1996年となるのでかなり古い製品になります。

特徴はそのサイズですね。

サブマシンガンとアサルトライフルの中間くらいのサイズなので軽いし取り回しが非常に良いです。

H&K社のアサルトライフルであるG3を特殊部隊用として極限まで小型化するというコンセプトで開発されたという実銃のエピソードがあります。

 

なお実銃は小型のあまりマズルフラッシュや発射音が酷くて大変不評だったようです。

まぁBB弾を撃つなら全く問題ありません!

 

短所としては古いモデルなのでモーターが弱く、射程距離に難があるというところでしょうか。

デザートイーグル.50AEについて

デザートイーグルと言えばかなり有名なハンドガンですね。

オートマチックのマグナム銃です。

ゲームだとバイオハザード2のマグナムはデザートイーグルをモデルとしていますね。

映画などでも多数使用されています。

 

カスタムパーツ・メタルアウターバレル 7.5inch

こちらはLayLax製のカスタムパーツになります。

デザートイーグル、アウターバレル共に黒とシルバーの2色が販売されていますが僕はあえて色違いで組み合わせました。

 

このパーツは本体と価格がそう変わらないのですが、男のロマンのために欠かせないものとなります。

ずっしりとした重量感がたまりません!

また、銃身を重くすることによりブローバック時の反動を軽減されるので命中精度と連射速度に貢献しています。

 

レイル付きなのでダットサイトやスコープなどを取り付けることも可能です。

 

ただし!ただでさえバカでかい銃にパーツ付けるとホルスターに収まりきりません!

アウターバレルつけただけでもきちんと収まるホルスターが少ないんですよね。

また、非常に重量があるので腰に差しながら動き回ると結構痛かったりします。

ここが欠点ですかね??

 

今後はサバゲ素材も色々撮っていきたい

銃を自慢したい・・・という気持ちもありますが、サバゲ素材って意外と少ないんですよね。

いいロケーション見つけてはせっせと投下したいです。

女性モデルも欲しいのでサバゲ仲間の女の子に頼める機会があれば頼んでみます。

 

今って結構女性のサバゲーマーも多いですし、基本的に野郎だらけの空間なので華は必要ですよね!

いい写真撮れるよう精進します!