仮想通貨

バイナンスで付与されたSymbol(XYM)意外に高くて驚いた話

NEMの大型アップデートにより誕生したSymbol(XYM)。

4年くらい前から「NEMのカタパルトが~」と言われ続けては延期を繰り返してきたので、正直一生実現しないのではないかと心配していました。

無事にローンチされXEM保有者へXYMが配られました。

皆さんはどのようにXYMを受けとりました?

僕はバイナンスで受け取りました

想像よりも高額だったので嬉しかったです。

本記事ではバイナンスでXYMを受け取るまでの話や取り扱いについてまとめました。

Symbolの具体的な日程が出てからバイナンスでXEMを購入

2021/2/23 にローンチの日程が正式に発表。

これを見てそそくさとバイナンス口座に余っていたBTCでXEMを入手。

とりあえずすぐに買えたのが1,624XEM。

円ベースだと単価53円くらい、87,000円分くらい買いました。

もともと5万XEMくらい持っていたのですが、度重なるカタパルトの延期で見切りをつけて全部売っていました。

祝・XYMローンチ!アカウントへの残高付与

2021/3/17に無事にローンチされました!

NEMは日本でも昔から取り扱いがあり人気のある通貨なのでかなり話題になりましたね。

Symbol(XYM)の配布完了に関するお知らせ
Binance
2021-03-29 23:55
バイナンスユーザーの皆様へ、
Symbol(XYM)エアドロッププログラムが完了しました。
  • XYMエアドロップのスナップショットは、XEM Networkのブロック高3,105,500、すなわち2021年3月12日4時26分34秒(UTC)に行われました。
  • 以前の発表の通り、XEM保有者に対してのXYMトークンの配布が完了しました。
  • ユーザーは、ウォレットページの「配布履歴」ページからXYMトークンの受領を確認することができます。

バイナンス公式アナウンス

その後バイナンス内でXEMの保有者へのXYM付与も無事に終了しています。

その後のXEMの価格は?

バイナンスXEM/USDT日足チャート

スナップショット後に大きく値を下げて今は約41円。

約39円で全部売却しました。

87,000円分買って63,000円を回収。

XEMのトレードはマイナス24,000円

正式なスナップショットの日程の発表後に買い、スナップショット後に売ったらマイナスでした。

意外に高かった!付与されたXYMの価格!

付与された1,624XEMの価格は112,178単価は約69円)

意外と高い!!

正直全然NEMのこと信用していなかったため余ってた資金くらいしか投資しなかったのが悔やまれます。

バイナンスでの取引はまだできない

意外と高くて驚いたXYMですが残念なことにバイナンスでは実際の売買は執筆時点ではまだできません。

  • バイナンス上でのXYMの取引と上場について、XYMはバイナンスが他のコイン/トークンに対して行うのと同様に厳格な上場レビュープロセスを行います。 このエアドロップをサポートすることは、XYMの上場を保証するものではありません。

バイナンス公式アナウンス

XYMの付与が行われ価格もついていますがバイナンスでは上場していません。

審査を行い通常の手続き同様に扱うようです。

まとめ

「とりあえず」で買ったXEMですが、XYMが思ったよりも高い値段で取引されているようでよかったです。

まぁしかし世界最大の取引所であるバイナンスで上場したら大きく価格が動くと思うので安心はできませんね。

上場後に付与されているXYMが一斉に売られるということは十分あるでしょう。

 

しかし、やはりエアドロップやハードフォークなど新通貨をもらうのは海外取引所が良いですね。

国内だとホワイトリストの関係で対応が遅いので。

海外取引所は対応も早くて助かります。

あとは無事にバイナンスで上場されるのを待つだけです。

★☆当ブログからの登録で手数料5%オフ☆★

BINANCEへ登録

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA